金融デザインセミナー(講演会)

※ 第1回金融デザインセミナーはお申し込みを終了しております。

当日のセミナーの内容に関しましてはこちらをご確認願います。 

次回金融デザインセミナーについての開催は未定です。

 

第1回金融デザインセミナーの内容が決定しました!

金融デザインセミナーでは、毎回ゲストをお呼びし、金融の実務についてお話をしていただきます。

 

記念すべき第1回は、maneo株式会社の代表取締役である妹尾賢俊さんにお越しいただき、日本初の金融サービスであるソーシャルレンディングについてお話していただきます。セミナーの詳細は下記の通りです。

 

【第1回金融デザインセミナー概要】

■開催日時 2011年4月17日(日) 9:30~11:30

■開催場所 文京シビックセンター 3階 会議室B
東京都文京区春日1-16-21
東京メトロ丸の内線・南北線後楽園駅徒歩1分
都営地下鉄三田線・大江戸線春日駅徒歩1分
JR総武線水道橋駅徒歩8分

■講演予定 maneo株式会社 妹尾 賢俊 代表取締役
https://www.maneo.jp

■講演テーマ

「日本の金融とソーシャルレンディング(仮)」

■講演主催 FED(Financial Education & Design)事務局
http://www.fed-japan.com

■参加費用 お一人200円

■参加人数 上限25名

 

 

FEDが誕生したのは、ホームページに記載してありますように2011年2月20日です。そして、そのアイディアの着想を得たのは、その5日前である2月15日です。その日はライフネットの出口社長のセミナーがあり、その場で偶然私(FEDの事務局長)はmaneo㈱の妹尾社長にお会いしました。妹尾社長とお話しする中で、現在の金融は急激に変化してきていることを身をもって実感すると同時に、みんなで議論できる「未来の金融をデザインする場」を作りたいと私は心の底から感じました。これが、FED設立の問題意識の一つです。

 

今回は妹尾社長に日本初の金融サービスであるソーシャルレンディングビジネスについてお話していただきます。妹尾社長と初めてお話したときに、妹尾社長は「金融における情報の非対称性解消を実現したい」とおっしゃっていました。これはmaneo㈱のホームページにも書かれているmaneo㈱のミッションでもあります。妹尾社長はソーシャルレンディングのビジネスを通して、どのようにmaneo㈱のミッションを実現されていくのでしょうか。経済学の理論の視点からも実務の視点からも非常に興味深い取り組みです。

 

 

今回は前半の1時間で妹尾社長にご講演していただき、後半の1時間では妹尾社長を交えての参加者全員でディスカッションを行う予定です。妹尾社長のソーシャルレンディングビジネスをお話を通じて、私達と一緒に未来の金融をデザインしてみませんか。